すまいろロゴ
LEVEL 1
スケジュール

スケジュールを知ることが家づくりの第一歩

家づくりのファーストステップは、完成までの大まかなスケジュールを把握すること。
完成までにやるべきことはたくさんあり、進めば進むほど後戻りは難しくなります。
早速、マイホームを建てたい若夫婦に、イエティがその心得を伝授します。

夫婦イメージ画像
夫婦
結婚生活も4年。そろそろマイホームを建てたいなと話をしています。家づくりにはこだわりたいけれど、どうしたらいいのか、どの会社にお願いしたらいいのかなど、わからないことだらけで…。
イエティ
大丈夫ティ!最初はみんな不安だらけティ。僕がいろいろ教えるから、任せるティ!
夫婦
ちなみに、半年後には新居生活を始めたいんですけど…。
イエティ
家づくりはそんなに簡単じゃないティ。建てると決めてから完成まで1年以上。納得の家づくりをするには、やるべきことが多く、施工が始まるまでに入念な準備と知識が必要だから、呑気にしている暇なんてないティ。
夫婦
い、1年以上!?そんなにかかるんですか!?
イエティ
だからこそ、自分に合った信頼できるパートナーと一緒に進めていかなきゃならないティ。工務店、ハウスメーカー、設計事務所など、会社や住宅の構造や規模によって工事期間も違い、一般に木造2階建てが4ヶ月以上、3階建ては5ヶ月以上、RC造では6ヶ月以上といわれているティ。さらに、土地の地盤が軟弱だったら地盤改良が必要だから、その分余計に日数がかかるティ。
夫婦
なるほど~。では、ちゃんとスケジュールを立て、逆算して作業を進めなきゃいけないですね!
イエティ
その通りティ!さっそく、下のスケジュール表をチェックするティ。終わったら、にチェックを入れて、漏れがないように進めていくティ。
夫婦
なんだか支払いが多いんですね…。お金大丈夫かなぁ。
イエティ
ちゃんと支払うタイミングを押さえていれば安心ティ。多くの人は、自己資金だけでは足りないので、住宅ローンの融資を受けているティ。でも、頭金以外にもまとまった現金が必要になるから、その時は金融機関で「つなぎ融資」を受け支払ったらいいティ。住宅ローンの融資は、一般的に家が完成してからだけど、その間の「つなぎ」というわけティ。特に、材料費や人件費に充てられる「工事代金」は待ってはもらえないティ。例えば、設計事務所なら「設計監理報酬」を数回に分けて現金で支払うのが一般的だし、土地購入費用は全額現金払いティ。
夫婦
あわわわぁぁ…。大丈夫かなぁ…。
イエティ
いつどのような支払いが発生するのか、下のマネースケジュールを頭に入れておけば安心ティ。じゃぁ、もっと詳しく家づくりの勉強をしていくティ!
夫婦
先生、よろしくお願いします!
何より大切なのは、家づくりを楽しむことだティ。
[スケジュールの目安]
  施主 パートナー
12〜9ヶ月前  
8ヶ月前
8〜6ヶ月前
6〜4ヶ月前
4〜3ヶ月前
0ヶ月前
  行政手続き 主な支払い
12〜9ヶ月前  
8ヶ月前  
8〜6ヶ月前
6〜4ヶ月前
4〜3ヶ月前
0ヶ月前
すまいろtwitter
すまいろインスタ

住まいる専家 第2・第4土曜日発行

すまいろロゴ

©上越エリア | 注文住宅 新築一戸建て リフォーム情報を満載 すまいろ